パピークラス「抱っこされても平気になろう」

アイリー動物病院 パピークラス開催!


今日は、アイリー動物病院にてパピークラス開催です!

パピークラスも12クール目に入り、たくさんのワンちゃん、飼い主さんに参加いただいております。

今日は「抱っこされても平気になろう!」の回です。いつでもどこでもワンちゃんを抱っこできるように練習していきますが、

皆さんのワンちゃん達は素直に抱っこさせてくれますか? 首輪を持とうとして逃げられたり、抱っこしようとすると歯を当ててきたリ、パピーの頃は特に人の手にジャレついてきてなかなか抱っこ出来なかったりしませんか?

元気いっぱいのパピーの頃は、もっと遊びたいのに抱っこされて動きを止められるともっと遊びたくて逃げだしてしまったり、動きを制限されることが嫌になって暴れてしまうこともあります。

人と一緒に生活をしていく中で、犬たちは動きを抑制されることが色々な状況の中で出てきます。

散歩に行く前などは早く外に行きたくてテンションが上がってリードがなかなか付けられない、とか、散歩の後は足を拭かれたり、汚れがひどい時はタオルで体や顔を拭かれたり、ブラッシング・耳掃除・爪切り・歯磨きなどの健康管理は苦手になるワンちゃんは多いと思います。

小さい時から人に動きを制限されることに馴れさせておくことで、健康管理なども嫌がらずにスムーズに行うことが出来るようになります。いきなり押さえ込まれて抱っこされる練習だと反発することを覚えてしまうので、普段食べているドッグフードやオヤツなどを使って飼い主さんの膝の上は落ち着く場所で大人しくしていると美味しいオヤツを食べられる!そういった経験ができると受け入れてくれるようになります。今日は、人に馴れるためにオヤツを使って挨拶の練習もしました。まずは上手にオヤツを使って人を大好きにさせてあげましょう!